リハビリテーション科

概要・特色

一般病棟

脊椎疾患、骨折や靭帯損傷等のスポーツ疾患、手の外科疾患等の整形外科疾患に対する理学療法、作業療法を術後早期から退院後の外来リハビリによる職場復帰・社会復帰・スポーツ復帰まで一貫して行っています。また高齢化に伴う認知症を合併した患者様の術後機能・能力低下に対する言語聴覚療法を行っています。

介護医療院

継続的な医学的管理と介護を同時に必要とする高齢者の方々に対し、入所者様の個々の状態に合わせ、生活していくなかでのさまざまなリスクを回避し、短期・長期の滞在の中で最大限に患者様の自立・自主性等を引き出していけるよう、理学療法・作業療法・言語聴覚療法を行っています。
病院内はもとより、関連施設との連携を図り、継続的で一貫性のあるリハビリテーションを実施しています。

主な業務内容

理学療法

運動療法:関節可動域や筋力・痛みなどを改善させることで基本動作、日常生活動作を再獲得します。
物理療法:温熱・電気を利用し、関節可動域や筋力・痛みなどを改善させます。
その他:装具や車椅子・杖等の調整・住宅改修のアドバイスを行います。

  • 超音波画像診断装置による病態の把握

  • インソールの作成

作業療法

作業(生活活動)を治療の手段として、対象者の身体機能および精神機能や日常生活動作の改善・維持・低下予防、社会的適応能力の向上などを図ります。
手の外科疾患に対してのリハビリテーションは作業療法が担当します。

スプリントの作成

  • 自助具の作成

言語聴覚療法

言語機能・音声機能・高次脳神経機能または聴覚機能などのコミュニケーション機能の障害に対して、言語訓練・構音訓練・精神賦活や指導・助言などを行います。また、嚥下障害に対して嚥下訓練や食事摂取方法の検討などを行います。

  • 精神賦活

  • 治療道具

学術活動

2019年

第46回日本股関節学会学術大会(宮崎)

  • 「超音波画像診断装置を用いた股関節前方軟部組織厚の定量的評価方法と再現性の検討」 小海 努
  • 「外閉鎖筋ブロックが有効であった鼠径部痛の1例」 桑原 隆文
  • 「人工股関節全置換術における関節包修復は早期術後経過に影響を与えるか?」 伊藤 茉莉花

第1回新潟県リハビリテーション専門職学術大会(新潟)

  • 「足関節後果骨折後にみられる長母趾屈筋の特異的動態」 小海 努
  • 「投球肩における上腕三頭筋長頭の柔軟性が肩関節内旋可動域に及ぼす影響」 桑原 隆文
  • 「膝蓋下脂肪体の拘縮が歩行時痛の原因と考えられた人工膝関節全置換術後の一症例」 野口 啓太
  • 「膝蓋下脂肪体の拘縮が歩行時痛の原因と考えられた人工膝関節全置換術後の一症例」 五十嵐 優樹
  • 「股関節短外旋筋群に対するダイレクトストレッチの有効性について」 八百板 京香

2020年

第47回日本股関節学会学術大会(三重)

  • 「閉鎖神経障害による鼠径部痛に対する理学療法の治療効果」 桑原 隆文
  • 「関節包温存は人工股関節全置換術の早期術後経過に影響を与えるか?~第2報 腸骨大腿靱帯縦線維の温存~」 伊藤 茉莉花
  • 「人工股関節全置換術後のT字杖歩行獲得日数に影響する術前身体機能の検討」 小柳 真衣子

第32回日本肘関節学会学術集会(奈良)

  • 「尺側手根屈筋,浅指屈筋,円回内筋両頭の筋活動が肘関節の動的支持機構へ与える影響」 小泉 裕昭

第54回日本作業療法学会(新潟)

  • 「円回内筋の機能特性‐予備的研究」 小泉裕昭

2021年

第48回日本股関節学会学術大会(奈良)

  • 「人工股関節全置換術後方脱臼再発予防に理学療法の介入が短期的に有効であった1症例」 伊藤 茉莉花
  • 「人工股関節全置換術後3か月の歩行能力に影響を及ぼす身体機能の検討」 小柳 真衣子

第33回日本ハンドセラピー学会学術集会(長崎)

  • 「グリップ動作が肘関節内側安定性に及ぼす影響」 小泉 裕昭

第40回関東甲信越ブロック理学療法士学会(新潟)

  • 「ストレッチング方法の違いが大腿直筋のストレッチング効果へ与える影響」 吉田 卓磨

2022年

第34回日本肘関節学会学術集会(愛知)

  • 「前腕肢位の違いがグリップ動作時の前腕内側筋群に及ぼす影響」 小泉 裕昭

スタッフ

理学療法士(PT) 12名
作業療法士(OT) 5名
言語聴覚士(ST) 2名

お問い合わせ

予約の変更、お問い合わせ等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話番号 0256-32-6217
受付時間 月~土曜日/8:00~18:00

採用情報

Recruit

私たちと一緒に
積発堂で働きませんか

積発堂では、一緒に働いていただける方を募集しています。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

富永草野病院

〒955-0046 新潟県三条市興野2-2-25
TEL:0256-36-8777 FAX:0256-35-6212

PAGE TOP